タグ別アーカイブ: はせくらみゆき

2018年も9ヶ月が過ぎ、アファメーションは効くような気がしてきたので感じたことを書いてみた。

2018年も残すところ、3ヶ月となってきた。
そろそろ来年の手帳も出まわる頃となり、
個人的には来年の計画についても考え始める時季
なのです。

今年使っていた手帳、はせくらみゆきさんの
「奇跡を呼び込む幸せ手帳」に、アファメーションを
書く欄があるのですよ。

毎月のアファメーションと毎週のアファメーション。

毎月のアファメーションは自分で考えてみるのですが、
毎週のアファメーションを自分で考えるのは、
ちょっと面倒だなぁと思ったのですね。

だったら、どっかから引用してきらた楽だよねって
思って、手持ちの本から引用することにしたのです。

アラン・コーエンさんの本で、本田健さんが翻訳している
「頑張るのをやめるとお金とチャンスがやってくる」この本には、
アファメーションがいっぱい書いてあります。

毎週、直感でパットその本のページを開いて、
そのメージにアファメーションが書いてあったら、
それを手帳に書き写す。

そのページに書いて無い時は、後ろにページを
めくっていき、アファメーションが書いてあるページに
たどり着いたら、それを書き写す。

大体、4〜5ページに1つぐらいアファメーションが
書いてあるので、毎週書いても、それほど重なることは
ありません。

これを書いて、手帳を記入して(忙しい時は、無理して書きません)
9ヶ月が過ぎたら、なんか意識が変わったなぁって感じるのですね。

悪性リンパ腫やパニック障害の既往があるので、
ずっと不安の中で生きてきた気がするのですよ。

この手帳はアファメーションだけでなく、「今日の気づき」や
「今日のありがとう」を書く欄もあるのですね。

アファメーションを書いて、気付きを書いて、ありがとうを書いて、
それを9ヶ月続けてきたのです。

けっこう私の人生って、私だけで
成り立っているのではなくて、周りの人に助けられて
支えられて、やっと成り立っているという
大きな気づきがあったのですよ。

そして、悪性リンパ腫になって、パニック障害にもなったし、
また「何か悪いことが起きたらどうしよう?」といつも
思っていたのが、「私ってついてる!私にはもう、良いことしか起きない」
って思えるようになったんですね。

悪いことのように感じていたことは、何かに気づかせるための
出来事だったんだなぁと思えるようになったのです。

2019年も、はせくらみゆきさんの手帳を買いました。
バージョンアップして「新しいわたしと出会う幸せ手帳」
となっていました。

2019年も、この手帳を使っていきます。
一年後の私は、どんなことに気づいて、
どんな生き方をしているのか、今から楽しみです💖

©:2016みぜっとの6割主義でゆるく生きる