今年第一冊目の読書「イチから知りたい仏教の本」はわかりやすい!

年末年始の休みはどこへも出かけず、
グータラ過ごしている。
グータラなので読書にはもってこい。

と言っても、本屋まで出かけるのは、
グータラ生活の私は面倒なので
アマゾンのKindleで購入。

なんと紙の本は1188円だが、Kindleだと
356円だった。

リンクに表示されるテキスト

そしてKindleはパソコンでも読めることを
初めて知った。
Macの私は拡大ができないことを知り、
あきらめたけれど・・・。

本に書いてあることは、日本の
仏教全般についてであって、
お釈迦様のことは、それほど書いてないので
お釈迦様のことを知りたい人は
買わないほうが良いです。

個人的に空海さんと真言宗が好きなので、
そのことについても書いてあったため満足。

お釈迦様のインドから仏教がどのように
日本へ伝来したかも地図とともに書いて
あったのでわかりやすかった。

これについては中学や高校で習っているけど
忘れてます(^_^;)

日本に伝わったのは、大乗仏教。
自分も救うのだけれど、他に苦しむ人も
救う仏教。
利他精神が大きい。
より日本に向いていた仏教の訓えが
引き寄せられたと感じるのは私だけだろうか・・・。

日本の仏教の開祖や宗派も書いてあり、
ここら辺は、歴史の勉強を思い出した。

全く知らなかったというか、違いがわからなかった
菩薩と如来の違いも書いてあった。

詳しくは本を読んで欲しいのですが、
ネットで調べると書いてあった。

年末年始の休みは、基本的に食べて呑んで
寝るという毎日。
それだけでは罪悪感があるので、
読書してみた感はある。

今年の読書目標は、月に4冊。
あまり大きな目標は立てなかった。
やりたいことがいっぱいあるから・・・。

読書記録については、ブクログで整理している。
これはアプリもあって非常に便利なので、
たくさん本を読む方は使ってみる価値あり。

ちなみにブログの更新目標も
月4本以上ということにしておこうかな・・・。

毎日書きたいという気持ちはあるけれど、
気持ちだけでは続かない・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

©:2016みぜっとの6割主義でゆるく生きる