月別アーカイブ: 2014年6月

経鼻内視鏡をいきなりやられてビックリ!でも、メッチャ楽でよかった。

ノドの違和感を訴えて病院へ行ったところ、
「ファイバースコープで診てみますか?」
と言われて、おののいた!

そんなに簡単に言われても、心の準備ができてない。

「鼻から入れるやつだから大丈夫!」
とお医者さんは言うのですが、やる方とやられる方では、
違うでしょ!

お医者さんは仕事でいつもやってるから平気かもしれないけど、
私は初めてだから平気じゃないのよ。

「ちょっと待って、準備するから」

後戻りはできず、どんどん準備が進んでいく!

花粉症の時季じゃなくて良かったと思うのは私。
今年は花粉症の症状は軽く、鼻づまりもない。

ピシュピシュっと鼻にキシロカインで麻酔。
ボスミンというのもピシュピシュっとやられた。

ピシュピシュっとやるタイミングに合わせて、
鼻から息を吸う。
鼻の中は右も左も麻酔をした。

同じようにノドにも麻酔。
こちらもタイミングを合わせて、口から息を吸う。

すぐに麻酔が効いてきて、ノドの左側の感覚が
無くなってきた。

実際ファイバーを通したのは左の鼻。
右は多少、つまってたらしい・・・(汗)

やられた感想は・・・。
多少のノドの違和感はあるものの、胃カメラのファイバーよりは
絶対に楽!
鼻は麻酔で痛くないし、ノドにファイバーが通った時に
違和感はあるものの、おえ~っとなることが無い!

非常に楽な検査だった。

結果は、ノドには特に異常なし。
多少、下の奥のところに腫れがあるものの、問題になるような
ものではないとのこと。

「ノドには問題なさそうなので、胃カメラやってみますか」
と言われて、今度は胃カメラをやることに。

「先生、鼻から胃カメラはダメ?」
とダメ元で聞いたところ、私の場合はダメだそうです(悲)

私の場合、組織検査とか絶対するからねぇ・・・。

というわけで、近々、胃カメラもすることになりました。

©:2016みぜっとの6割主義でゆるく生きる