カテゴリー別アーカイブ: ほったらかし農園

収穫したキタアカリ

ジャガイモのキタアカリを収穫しました。

今年は天候不順で4月末にジャガイモを植えて、5月の真夏のような
暑さで、ジャガイモの茎が急成長!

5月30日のジャガイモの様子
遅霜の被害もなく成長中のジャガイモ

今年は早めに収穫できるかも?と喜んでいたのですが、
スクスクドンドン成長して、茎が伸びすぎ気配・・・。
こんなことは始めてで、茎が倒れてしまうのではないかと
心配しました。

そんなことを心配しながら7月になり、よく見るとこんな実が
数株のキタアカリの茎にできていました。
この実は、食べたことないですが、食べられないでしょうね・・・。

ジャガイモの実
ジャガイモは土の中にできるけど、地上にこんな実がつくこともある。

4月に4キロの種イモを植えて、収穫できたのがコンテナに7分目ぐらい。
ことしのキタアカリは、大きめのイモが多くて、小さいものはほとんどなかった。
年によっては、5〜6センチぐらいの小さなイモがたくさん採れて困ることもある。
小さなイモは、皮をむくのが面倒!

収穫したキタアカリ
収穫したキタアカリ

まとめ

遅霜の被害もなく、5月が真夏の暑さで急成長、茎が伸びすぎた。
(黒マルチをかけたため、地温が上昇しすぎたかも?)
キタアカリには5株ほどジャガイモの実がついた。
連作でもないのにジャガイモの皮のキメが粗い!
小さなイモは少なく、大きめのイモが多かった。
例年より半月ぐらい収穫時期が早かった。
おかけでニジュウヤボシテントウに葉を食べられる
被害がほとんどなかった(収穫時期は幼虫が少しいただけ)
種芋4キロでコンテナ7分目ほど収穫できた。

今年は5月の暑さで例年になく早くジャガイモが収穫できた。
6月になると、昨年採れたジャガイモも食べるのが困難になる
(シワシワになり腐ってくる)ので、早めに採れてよかったなぁと
思ってます。

©:2016みぜっとの6割主義でゆるく生きる